Kesu's Blog


IT業界(一応)で働くしがないサラリーマンのブログ。
ビジネスとITに関する情報を不定期に発信しています。
(ビジネス本、自作PCやスマホ、OSSや無料な
ソフトウェア、プログラム開発など)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

Googleカレンダーを印刷用にPDF出力するツール v0.91 

場所の出力を選択するとPDFが生成されないというコメントを頂き、たぶん、場所が繰り返し出力されてしまうバグに起因しているのだろうとの勝手な思い込みからこれを修正。

また、タイトルと場所は@でつないで出力する仕様にしているのですが、改行せず切り捨てていたのを改行して全て出力して欲しいとの要望を受けましたので、これに対応。

相変わらず、複数日に跨る時の開始/終了日時は直せていませんが、v0.91として公開します。

修正/改善後の出力イメージはダウンロード頂いたものを解凍してもらった中にある「sample_201611.pdf」をご覧ください。

なお、場所の出力問題は当方環境では再現していないので、直っているか自信ありません。
(当方では、Windows 10 Home 64bit、開発に利用しているJDK:1.8.0_92 64bit、稼働環境(JRE):1.8.0_111 64bitを使用しています)
もしまだ直ってないよ、ということでしたら、わかる範囲で結構ですので、稼働環境なども教えて頂ければ幸いです。

ダウンロードはこちらから。(OneDriveです)
スポンサーサイト

テーマ: プログラミング - ジャンル: コンピュータ

tag: GoogleCalendarAPIv3  JasperReports  Java 

△page top

Googleカレンダーを印刷用にPDF出力するツール v0.90 

とりあえず、動くところまで出来たのでアップします。

初回起動時、Googleの認証を求められるWeb画面が表示されますので、許可してください。
アプリケーション名は「GoogleCalendarToPDF」です。
許可のリクエスト1
Googleにログインしていない場合は、アカウント入力画面から始まります。

許可して頂くと、以下画面に遷移します。
(Webブラウザはこのタイミングで閉じて頂いて大丈夫です)
許可のリクエスト2

そして、アプリ画面が起動します。
アプリ画面
出力したい年月と対象のカレンダーを選択の上、PDF作成ボタンを押して頂ければアプリ本体があるフォルダにPDF化されたカレンダーが出力されます。

尚、現在判明している不具合は以下です。

・複数日に跨る予定がある場合、全ての日付で開始日の開始時間、終了日の終了時間が入った予定が入ってしまいます。
例えば、1日23時~3日8時の場合、1、2、3日にそれぞれ、23時~8時という予定が入ってしまいます。

・複数日に跨る予定があり、場所の出力をチェックしている場合、@場所@場所と複数回場所情報が出力されてしまいます。

v0.91で対応出来たらします。。。

後、Googleにログインして、アカウントから、接続済みのアプリとサイト、アプリの管理と辿って「GoogleCalendarToPDF」の権限を削除すると、認証エラーになり、アプリが正常稼働しなくなりますので、ご留意ください。
これを解決するためには、「GoogleCalendarToPDF.jar」ファイルのあるフォルダに作成されている「.credentials」フォルダを削除ください。
当該フォルダが削除されると、認証情報が初期化され、再度認証を求める画面に遷移するようになります。

ダウンロードはこちらから。(OneDriveです)

テーマ: プログラミング - ジャンル: コンピュータ

tag: GoogleCalendarAPIv3  JasperReports  Java 

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。