Kesu's Blog


IT業界(一応)で働くしがないサラリーマンのブログ。
ビジネスとITに関する情報を不定期に発信しています。
(ビジネス本、自作PCやスマホ、OSSや無料な
ソフトウェア、プログラム開発など)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

Googleカレンダーを印刷用にPDF出力するツール v0.90 

とりあえず、動くところまで出来たのでアップします。

初回起動時、Googleの認証を求められるWeb画面が表示されますので、許可してください。
アプリケーション名は「GoogleCalendarToPDF」です。
許可のリクエスト1
Googleにログインしていない場合は、アカウント入力画面から始まります。

許可して頂くと、以下画面に遷移します。
(Webブラウザはこのタイミングで閉じて頂いて大丈夫です)
許可のリクエスト2

そして、アプリ画面が起動します。
アプリ画面
出力したい年月と対象のカレンダーを選択の上、PDF作成ボタンを押して頂ければアプリ本体があるフォルダにPDF化されたカレンダーが出力されます。

尚、現在判明している不具合は以下です。

・複数日に跨る予定がある場合、全ての日付で開始日の開始時間、終了日の終了時間が入った予定が入ってしまいます。
例えば、1日23時~3日8時の場合、1、2、3日にそれぞれ、23時~8時という予定が入ってしまいます。

・複数日に跨る予定があり、場所の出力をチェックしている場合、@場所@場所と複数回場所情報が出力されてしまいます。

v0.91で対応出来たらします。。。

後、Googleにログインして、アカウントから、接続済みのアプリとサイト、アプリの管理と辿って「GoogleCalendarToPDF」の権限を削除すると、認証エラーになり、アプリが正常稼働しなくなりますので、ご留意ください。
これを解決するためには、「GoogleCalendarToPDF.jar」ファイルのあるフォルダに作成されている「.credentials」フォルダを削除ください。
当該フォルダが削除されると、認証情報が初期化され、再度認証を求める画面に遷移するようになります。

ダウンロードはこちらから。(OneDriveです)
スポンサーサイト

テーマ: プログラミング - ジャンル: コンピュータ

tag: GoogleCalendarAPIv3  JasperReports  Java 

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。