Kesu's Blog


IT業界(一応)で働くしがないサラリーマンのブログ。
ビジネスとITに関する情報を不定期に発信しています。
(ビジネス本、自作PCやスマホ、OSSや無料な
ソフトウェア、プログラム開発など)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

フリーな開発環境(C言語) 

今後、C言語のソースなどもUpしていこうかと思っていますが、その前に開発環境について少し。

C言語はコンパイル言語と呼ばれています。
コンパイル言語とは、人が作ったソースコードをコンピュータが理解し易い言葉に事前に翻訳しておくことで高速に実行出来るようにする方式のものを言います。
(対して、実行時に1行ずつ翻訳しながら実行する方式をインタプリタと言います)
というわけで、C言語で作ったソースファイルを実行するためには、コンパイラと言う、翻訳ツールが必要となります。

コンパイラさえあればソースコードはテキストエディタ(Windowsに付属のメモ帳などでも)書くことが出来ますので、最低限の開発環境としては使えますが、一般的にC言語の開発環境はIDE(統合開発環境)で行うことが多いものと思います。
IDEは、プロジェクトの管理、ソースの編集、コンパイル、デバッグなどをまとめて1つにしたツールになります。

一昔前は、高額なソフトウェア料金を支払わないと相応なIDEはなかなか手に入りませんでした。
また、コンパイラも無償なものは「LSI C-86 試食版」位しかなくJavaに比べ金銭的に学ぶ敷居の高いプログラム言語でしたが、昨今は、各社無償でコンパイラを提供していたりします。
(商用製品と比較して、機能面などで制約があったりはしますが)

それでは、IDEについていくつか見ていきたいと思います。

1.Visual Studio
Microsoft社が提供しているIDEです。
Windows環境においてGUIアプリケーションを作る場合などはこれ一択かも知れません。
Professional版は高額ですが、Express版が存在しており、こちらは無償で利用可能です。
ダウンロードはこちら(Microsoft社のサイト)のダウンロードの項からVisual C++を選択ください。

2.BCC Developer + C++ Compiler
フリーの簡易統合開発環境に旧Borland(現embacadero)のコンパイラをプラスしたIDEで、デバッガはTurbo Debuggerを組み合わせて使えます。
上述のVisual Studioが有償版しかなかったこともあり、使われている(いた?)方も相応にいらっしゃるものと思います。
尚、C++ Compiler、Turbo Debugger共に個人での利用が前提になっているようです。
ダウンロードはこちら(作者のサイト)からBCC Developerを、こちら(embacadero社のサイト)からC++ Compiler 5.5を選択ください。

3.Eclipse CDT + MinGW
Eclipseと言えば、JavaのIDEとして有名ですが、C言語の開発環境としても使えます。
私はこの環境を利用しています。
理由は、CUIベースのならこの環境で十分(GUIアプリケーションを作れないわけではないですが)に使えるということと、OSSな環境(MinGWはGCCのWindows移植版で、gcc.exeなどはGCC同様にGPLです)であるという点です。
尚、デバッグ時にはMinGWに同梱されているGDBが利用されます。
ダウンロードはこちら(Eclipseのサイト)からfor C/C++ Developersを、こちらからMinGW(Download mingw-getinst-yyyymdd.exe)を選択ください。

また、Eclipseは英語版となりますが、日本語化が可能です。
日本語化パッチは、こちら(Pleiadesのサイト)のPleiades 本体ダウンロードの項から安定版を選択ください。
もし、全て一括でインストールしたい場合は、上述したPleiadesのサイトにあるAll in One 日本語ディストリビューションの項からElicpse 3.6 Heliosを選択ください。

※EclipseはJavaで作られていますので、事前にJREをインストールしておく必要があります。ご注意を。

これら以外にもEclipseと対をなす感のあるNetBeansなどでもC言語環境をサポートしているようですが、私自身使ってみたことがないので、今回は割愛させて頂きます。
実際のセットアップの仕方については、それぞれ参考となるサイトがたくさんありますので、検索エンジンで「xxx インストール」などとして検索してみてください。
(私の使っている環境については別途、当ブログ内で紹介したいと思います)

2011/5/8
言い回しがおかしいところがあったので一部文章を修正しました。
スポンサーサイト

テーマ: プログラミング - ジャンル: コンピュータ

tag: IDE  C言語  プログラム 

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://mkes.blog.fc2.com/tb.php/3-f71bff76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。