Kesu's Blog


IT業界(一応)で働くしがないサラリーマンのブログ。
ビジネスとITに関する情報を不定期に発信しています。
(ビジネス本、自作PCやスマホ、OSSや無料な
ソフトウェア、プログラム開発など)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

メインPCのスリープその後(再発) 

前回、グラフィックドライバーを一つ前のバージョンに戻すことで一旦、解決していたのですが、その後、また不可思議な動作に見舞われました。
具体的には、スリープになった後、電源断(電源ランプが消えてしまう)、その後復帰しようとすると、電源ランプとHDDランプが点滅を繰り返すも、復帰しないという挙動が出ました。
さらに、その時は電源ボタン長押しなどをしてもきかず、電源ユニットの側主電源をオフするしかなくなり、主電源をオンにするだけで休止モードからの復帰が始まるという、ほんとうに不可思議な動き方をしていました。

原因として考えられるのは、やはり、ハード周りの不具合。
特に、電源か、電源に関連する部分のマザーボード周りというのが多く、コンデンサ不良である可能性が高いそうです。
ほんとにそうなら買い換えるしかないわけですが、今まで動いていたりした時もあることから、一旦、内部清掃し、コネクタ接続状態を確認するなどしてみようとケースを開けてエアーを噴いたり、ケーブル類の差込口をぐぃぐぃっと押し込んできちんとはまっているかやってみたりしたところ、嘘のようにスリープするようになりました。

ほこりでどっかがショートでもしていたか、差込の緩さからノイズが何か出てしまっていたのか。
よくわかりませんが、もし、同じような挙動が出ている方がいらっしゃいましたら、掃除&接続チェックで以外と直るかも知れませんよ。

ちなみに、それ以外の要因を探っている中で、マザーボードのBIOS更新、Intelラピッド・ストレージ・テクノロジードライバ更新、Intelチップセット・デバイス・ソフトウェアの更新も実施、回復後、グラフィックドライバーの更新もしましたが、問題なく動作しています。
スポンサーサイト

テーマ: パソコン - ジャンル: コンピュータ

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://mkes.blog.fc2.com/tb.php/40-3a99d338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。